食べて痩せるダイエットランキング
1週間Diet体重減量ランキング1週間Diet体脂肪減量ランキング
私の実体験ランキング♪一週間やってみたダイエットの結果ランキング
色々なダイエットに関するランキング
エステ一回体験結果報告
 実際に体験したエステティックサロンでの効果を紹介してます
ダイエット基礎知識  ★ダイエット用語辞典痩せる成分の効能 
 痩せるためには基本的な知識が重要!
ダイエット方法etc 糖質制限ダイエットレシピ
ダイエット番組
 自分にあった痩せる方法を探してみよう!
Dietによる病気&解消法 
 心配はストレスに。一応見てみてね^^
芸能人のダイエット方法&痩せる前後写真 ★ダイエット番組
タレントブログ一覧
 痩せた芸能人はどんな風に痩せたの?興味があり調べてみました^^
理想の体型計算法! 
 自分の体型をチェック!いろんな視野からみた理想体型計算法
外食カロリー表 ★食材カロリー一覧表 ★簡単Dietレシピ
 カロリーに注目しながら痩せよう♪


スポンサードリンク

美容関連のテスト&占い 
 占いや心理テストで自分にあった痩せる方法を☆
Dietモニター募集・Diet製品懸賞情報♪
Dietコンテスト募集 
 モニター募集情報や、商品の懸賞情報。
スマートフォン・i-phone向け ダイエットアプリ 一覧
話題のDiet新製品   ★買ってみました!食べてみた!やってみた!
 気になる商品。実際はどうなんでしょうか?参考に☆
1週間ダイエットマイデータw 
 私に関するデータ。体重グラフや太ってる写真などw

☆♪☆痩せた成功者へ☆♪☆
モデル・オーディション・コンテスト情報
恋愛もp(*^-^*)q がんばっ♪
 おまじないや、恋愛成就の神社など。目にした情報紹介しちゃうよ
糖質制限ダイエットランキング
 いろんな糖質制限方法がランキングで紹介されてます♪

2010.01.17 (Sun)

体脂肪分解する乳酸菌を発見

食べて痩せるランキング



中央日報(2010.01.15 )記事より
ちょっと興味深くないですか?



20100115140754-1.jpg



成人男女の肝臓など臓器に付いている体脂肪。
青少年時代、顔のあちこちにできる吹き出物と同じく、頭を悩ませるものだ。これに乳酸菌が解決策として浮上した。
「乳酸菌博士」と呼ばれるソウル女子大・李蓮姫(イ・ヨニ、生物学)教授は、乳酸菌のラクトバシラス・ラムノサス(PL60、以下・ラクトバシラス)が体脂肪を減らし、にきび菌を殺すという事実を究明した。乳酸菌の飲み物を飲めばダイエットができ、顔に塗るとにきびが減る道を開いたのだ。李教授は、胃ガンの原因菌とされるヘリコバクターピロリをつかまえる乳酸菌を発見、商業化することにも成功した。
この乳酸菌は人の臓器で体脂肪を減らす物質、共役リノール酸(CLA:Conjugated Linoleic Acid)を作る。これまで人の臓器で共役リノール酸を作る微生物は発見されていなかった。市販の共役リノール酸はサフラワー(紅花)の種子にたくさん含まれているリノール酸を発酵、または化学構造を組み換えて作る。このようにして作った共役リノール酸は高価、かつ乳酸菌の培養より複雑だった。しかし、人の臓器内で共役リノール酸を生産する乳酸菌が発見されるにより、乳酸菌の飲料を飲むだけでも体脂肪問題をある程度解決できるものと期待されている。
実験の過程は次の通りだ。
市販の共役リノール酸を摂取後とラクトバシラスを摂取後、それぞれ血中の共役リノール酸の濃度を測定した。その結果、市販の共役リノール酸を摂取した場合は、血中の濃度が上がった後、徐々に減った。半面、ラクトバシラスを摂取した場合は、一度上がった後、血中の濃度が相当期間、安定的に持続した。
これは、ラクトバシラスが体内で共役リノール酸を作り出しつづけるからだ。リノール酸は、乳酸菌が共役リノール酸を作るときに必要とされる原料で、トウガラシなど一般の食料品に多く含まれている。あえてリノール酸を別途で摂取する必要がないわけだ。

これに先立った動物実験では、ラクトバシラスを与えたマウスの場合、大目のエサを与えても太らず、脂肪肝も著しく改善された。

実験は3グループに分けて行われた。グループ1には正常の飼料を、グループ2には高脂肪の飼料だけを、グループ3には高脂肪飼料とラクトバシラスを混ぜたものを、それぞれ8週間にわたって与えた。その結果、正常な献立のマウスは体重が平均25.3キロになったのに対し、高脂肪の飼料を与えたグループは37グラム、高脂肪飼料とラクトバシラスを与えたグループは29.7グラムだった。

これは乳酸菌を共に摂取すれば、いくら食べても太らないことを傍証する。李教授は「逆に正常な献立とラクトバシラスを食べれば、それだけ体脂肪が減るものと考えられる」と説明した。実際、実験用マウスを解剖したところ、乳酸菌を食べたマウスとそうでないマウスの内臓・肝臓の脂肪の量に著しい差があった。

乳酸菌の長所はいくら食べても人体に副作用がないという点だ。ラクトバシラスが、にきび菌を副作用なく殺すことも確認された。李教授は「ラクトバシラスは夕方、顔に塗った後、朝見てみるとその時まで生きていた。これを化粧品などに混ぜて塗布すると、にきびを効果的に治療できる」と説明した。

これまではにきびに薬またはだ液を塗布する治療法が使われたが、高価で面倒だった。李教授はいますぐに商用化が可能だと話した。研究チームはラクトバシラスの特許を韓国と米国・欧州など8カ国に出願した。

関連記事


→ 糖質制限ダイエットランキング もしよかったらポチっと応援よろしくです☆
にほんブログ村

19:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

http://kyon2diet.blog80.fc2.com/tb.php/1649-fcced4d2

この記事へのトラックバック


▲PageTop

ブログ内検索

エステ体験で痩せる

最新の記事

注目商品

プロフィール

体重減量ランキング

一週間Dieランキング

ウエスト効果ランキング

期間限定情報・便利サイト

カウンター

リンク

アクセスランキング

ブックマーク・RSS